【にぼ煮干】押入れの中 僕は見ていた。…最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終…

押入れの中 僕は見ていた。 …最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終… にぼ煮干

作品紹介

僕の最愛の彼女 女子大生の鮎川 未央。
一生大切にする…そう思っていた。

ある日、バイトから帰ってきた彼女を驚かせようと彼女のアパートの
押入れに隠れてみた。
すると…彼女はバイトの同僚のチャラ男と共に帰ってくるのだった…

押入れの隙間から見る2人のやりとり…
ただの同僚の2人。
しかし
チャラ男はあきらかに未央を狙っていた。
男のの強引な要求に彼女は次第にほだされていく…
キスだけしたら帰る。
抜いてくれたら帰る。
絶対挿入しないから!

キス、フェラ、さらに乳首を舐められ手マンをされ
彼女は絶頂に。
チャラ男の経験豊富なテクニックに快感を覚えはじめ…

彼氏よりずっと大きくそそり立つ勃起ペニスを前に
彼女はついに抵抗をあきらめるのだった…

出典:FANZA

サンプル画像

押入れの中 僕は見ていた。 …最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終…1

 

押入れの中 僕は見ていた。 …最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終…2

 

押入れの中 僕は見ていた。 …最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終…3

 

押入れの中 僕は見ていた。 …最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終…4

サークル にぼ煮干
ジャンル
キャラクター
コスチューム
CG枚数

>>押入れの中 僕は見ていた。 …最愛の彼女の寝取られセックスの一部始終…

タイトルとURLをコピーしました